関西から出発する格安スノボバスツアー

例年以上の厳しい寒波が日本列島を包み込んでおり、各地で大雪による影響がニュースで報じられています。

ウィンタースポーツ愛好家にとっては待ち待った季節の到来で、良質の雪がゲレンデに積もっており絶好のチャンスでもあります。関西地方には大型スキー場は数箇所しかありませんが、多くの旅行代理店で関西発着の格安スノボツアーを主催しており人気があるツアーになっています。

関西発着の目的地は北は北海道函館方面、東北地方の蔵王や信州地方の白馬など日本有数のスキー場ばかりで尚且つ格安で行けるとあって学生や若い方を中心に参加者が多い傾向にあります。ツアー日数は1泊2日で、深夜に出発をしてバスの車内で仮眠を取り翌朝には目的地に到着をしています。丸1日はスノボを存分に楽しんで、深夜には帰路につきます。

ホテルで宿泊をしないハードスケジュールなので、ご高齢の方には厳しいプランと言えます。格安ツアーの場合は高速バスを利用するので、スノボや大きな装備品一式を持っていてもすべてトランクに収納出来そのまま現地まで座って移動を行うので個人で行くよりも遥に楽です。

ツアー代金には現地で利用できるリフトのフリーパスや、更衣室の使用料も含まれており金銭的な負担も少なくて手軽にウィンタースポーツを楽しめる良さがあります。関西では雪が少なく満足に楽しめないスノボでも、格安バスツアーを利用すれば最高の条件下と場所で満喫することが出来ます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *