おすすめの尾瀬ツアーは鳩待峠と沼山峠

尾瀬ツアーの中でもバスを使ったツアーは登山口までバスでのアクセスが出来るので便利です。

宿泊を伴う場合には、1泊分の着替えや食糧などをリュックに詰める事になるので荷物もやや多めになります。バスなら集合場所から乗り換えなしで、鳩山峠や沼山峠まで行けるなどアクセスが最高です。沼山峠や鳩待峠はマイカーを止めておく事が出来る駐車場も完備してありますが、これらの駐車場はシーズン中には規制が行われ、手前でシャトルバスへの乗り換えが必要です。

しかし、ツアーの場合は直接峠でもある登山口まで行ける利便性を持っています。尾瀬には初心者向けのコース、中級者向け以上のコースがありますが、初めて尾瀬を楽しむのであれば、湿原や尾瀬沼周辺の散策や湿原の北西側にある至仏山への登山がお勧めです。1泊のコースの場合には、湿原と沼などへの散策が可能ですが、日帰りの場合には、両者へのアクセスは時間的に難しくなります。沼山峠からであれば尾瀬沼、鳩山峠からであれば湿原や至仏山などのルートになります。ちなみに、至仏山は登山道が一時期荒れてしまい、湿原と頂上を結ぶルートが閉鎖になっていました。

2018年現在において、湿原から山頂へのルートは開放されていますが、こちらのルートは登り専用コースで、湿原に下りる事は出来ません。そのため、至仏山と湿原の両方を楽しむ場合は、鳩待峠から湿原に向い、ここから至仏山の山頂を目指す、帰路は鳩山峠に向うコースがお勧めです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *