北海道のスキーツアーに行くなら

北海道の冬はスキーツアーにはぴったりですが、ツアーによって料金が大きく変わります。

遠方から飛行機でスキーツアーに行くならば、時間を確認しておくとより安く利用することができます。東京や大阪を出る飛行機で人気のある時間帯は、午前8時~10時です。これに対して、午前6時台の早朝か午後の便は安く乗れます。早起きできる人は早朝便で早めに滑れば良いでしょう。午後の便に乗るならば、午前はゆっくりして午後飛んでその日は宿に泊まる予定にすればOKです。

安く泊まりたいのであれば、手頃な値段で泊まれる民宿やペンションが近くにあるスキー場を利用すると良いです。それほど多くはありませんが、ニセコのあたりは比較的宿泊施設が安く利用できます。スキーツアーのなかにはレンタルスキーやスノボを付けているところもありますが、スキー場の現地で受け取れるのではなく、空港で受け取るようになっていることもあります。

こうなると現地で板やシューズ、ストックが合わなくても調整ができません。合わないスキー道具は怪我の元になります。格安だと現地で受け取らずに空港で道具をレンタルするケースが多いので、初めてレンタルスキーを利用する人は格安プランは避けたほうが良いでしょう。宿泊施設を選ぶならば、2食つきのプランを選んだほうが良いです。近くのコンビニや居酒屋などに行くにしても距離がありますし、天候によっては外に出られない場合もあるからです。リゾートホテルの食事代は高いので、2食つきで安めの宿を選ぶようにしましょう。
スノボの割安のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *