スキーツアーでチェックしたいオプション

スキーツアーを選ぶにあたって何をチェックポイントにするかで選ぶツアーも異なってきますが、ツアー料金の中には独自のオプション付の企画も多く、選ぶ際の特徴にもなるチェックポイントです。

オプション内容としては現地では5000円程度かかるリフト券がすでに含まれていたり、スキー板やスキーウェアのレンタルに対応している所もあります。一見オプション付は得だからオプション付のスキーツアーを申し込むと思わぬ落とし穴があるのでよく内容を確認してから申し込みをすると失敗がないでしょう。オプションにありがちなリフト券ですが、払い戻しが出来ないケースが多い為、当日悪天候でスキーが滑れない場合には無駄になるケースもあります。

また有効期限があるのでいつまで可能かどうかも調べておくと良いでしょう。次にスキー用品のレンタルについては旅行に関する荷物が少ない為、利用者も多いですが、スキー板などレンタル用品は中には使い込まれているので古い事が多く、ブーツにおいても誰かが履いた物を履くので抵抗のある人は持参した方が無難でしょう。

とはいえ、頻繁にスキーに来るわけでもないのにわざわざ購入しても使用後の事も考えるとレンタルの方法はお得でもあるかもしれません。スキーツアーの内容によってはスキーにかかる道具すべてレンタル出来る場合もあれば、スキー板とブーツのみのレンタルとなっている事もあり、スキーウェアは持参か現地で購入しなければならない事もあるのでどこまでがレンタルか確認しておく事が大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *