こんなスキーツアーもあります

12月に入ってめっきり冷える日が増えました。

北海道では大雪の日もあったり、本州でも雪景色が増え、昨年とは大きな違いです。やっぱり冬といえば、スキーやスノーボード。かといって行くとなるとなかなか準備も面倒。スキー用具はもちろんの事、行く手段についても考えないといけません。荷物の多いスポーツですからマイカーが便利。でもスタッドレスタイヤ、チェーンなどの装備も必要。レンタカーなら冬用タイヤをオプションで装着してくれたりもします。でもコストが・・・そこで原点に戻ってスキーバスツアー!そんなの時代遅れという声も聞こえそうですが、モノは考えようです。まずメリットです。

1交通手段の準備がいらない2雪道はプロにお任せ3安い次はデメリット1主要駅まで行く必要がある2バスによっては狭い3時間に縛られる色々と考えるとやっぱり面倒になってきそうです。なのでまずは日帰りで行きましよう。少しネットを見てみたら色々な日帰りツアーがあります。往復のバス+リフト券はもちろん指定施設の入浴券付等。近郊のゲレンデを選べば夜中に到着して、ゲレンデ目の前の施設で仮眠。日が明けると、さあ滑走開始!なんてツアーもあります。

滑った後は施設で入浴し軽く飲みながら帰りのバスに乗車。夜にお家へ帰宅し日曜はゆっくり筋肉痛と格闘する日曜日。たまにはこんな休日を過ごしてみてはいかがでしょう?最後になりましたが、昔と比べるとレンタルスキーもよくなりました。少しプラスすれば上級モデルも貸してもらえますよ。さあ今年は久しぶりに最小限の荷物でゲレンデへGO!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *