ケイビングは岐阜がおすすめで

ケイビングは日本ではまだ多くの人に知られていないスポーツで、自然にある洞窟や鍾乳洞などに入り泥にまみれたり全身をずぶ濡れにしながら奥へと進んで探検するというものです。

岐阜県は山の県として有名で飛騨地方には標高3000m級の山脈地帯があり、ほとんど平地はありません。北アルプスの飛騨山脈には日本で3番目に高い山の「穂高岳」と5番目の「槍ヶ岳」や、「乗鞍岳」などの山々が連なっており中アルプス木曽山脈にある「恵那山」は日本百名山の1つとなっています。山以外に「長良川」「木曽川」などが、岐阜県の壮大な大自然を作り上げているのです。

豊かな自然が織りなす岐阜でヘッドライト1つで暗闇の中を進んでいくケイビングを、日本最大規模の美山鍾乳洞で挑戦してみるのも非日常が体験できます。ケイビングを楽しむ所はいくつもありますが、岐阜でのケイビングがおすすめなのは洞窟を探索した後に、それをした人だけが見ることができる水深約8mのエメラルドブルーの地底湖です。

コースもいろいろあり子どもたちも体験できるファミリーコースで初めてのほふく前進をしたり、狭い中を進めるのかと不安を抱きながらも参加者全員が一体となれるような充実感もあり、何と言っても最終地点に到達した時の達成感は忘れられない思い出となります。

岐阜駅まで送迎付きは誰もが手軽に洞窟探検ができるようになっていたり、体力に自信がありよりエキサイティングな冒険を望む人にはそのようなコース設定がされているものなどたくさんあり、自分に合ったケイビングコースを選ぶことができるのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *