スキー旅行で行ってみたい人気のエリア

毎年、冬にはゲレンデに通ってスキーの腕を磨いているという人や子どもが上達してうまく滑ることができるようになってきたという人、憧れのパウダースノーを体験したいという人などに人気があるスキー旅行で行ってみたい人気のエリアのひとつが北海道です。

北海道はシーズンが長く、年末年始などのお正月休みはもちろん、春休みまで雪が残っているのでスキーを楽しむことができるので予定に合わせていくことができ、雪質が良いことが人気の理由ですが、観光地としても魅力があることも人気があるポイントになっています。北海道旅行には夏に行くというイメージがありますが、冬には雪まつりや氷祭りなどが各地で行われており、ゲレンデでも雪像や氷像、寒中花火などのイベントを行っていることがあります。

新千歳空港は、道内各地とのアクセスが大変良い空港で、札幌までJRが直結しており30分程度で行くことができたり、パウダースノーで有名なゲレンデに高速バスで行くことができたりと移動が楽です。温泉地にゲレンデがあることも多く、札幌からなら小樽や旭川へのアクセスもJRで乗り換えなしで行くことができます。

1泊目はスキーを楽しみ、2泊目は観光旅行、最終日は新千歳空港でお土産を買ったり、北海道グルメを楽しんだりと充実した時間を過ごすことができるので2倍楽しめたという感想を持つ人が多いようです。スキー旅行に行ってパウダースノーや大自然を体験でき、北の味覚や景色、ショッピングを楽しむことができる多彩さで選ばれているのが北海道です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *